【NIKON Z9の感想】


先日Z9を入手してから本番撮影をした感想です。
結論を先に言うと、めっちゃ良いカメラです!
これまでずっとNIKONのカメラを使ってきて
自分史上NO.1はD850でした。
D850は値段の割には非常に優秀なカメラ、
すなわちコスパ抜群でもう1台欲しいとずっと思っていたカメラです。
ですが、それを上回ったのがZ9
そりゃミラーレスのフラッグシップだから
当然といえば当然だと思いますが。

D850で唯一、もう少しここが良ければというのがAFです。
私は1つ設定を決めたらずっとそればかり使い倒すタイプ。
D850の3Dトラッキングのくいつきが素晴らしいのでそればっかり使ってます。
ただやっぱりたまにAFが追いきれない被写体があって
それ故にピン抜けしてしまうことがたまにあります。
それでも再度フォーカスしなおすと再び追尾してくれるので
できるだけ枚数を撮って、ピン抜け分をカバーしています。

そこでZ9です

<AF>
ミラーレス初の3Dトラッキングが搭載されたのでこれは自分としては一番嬉しかった点。
なおかつ、世界最多の9種類の被写体検出
人物や犬、猫に加え、鳥、車、バイク、自転車、列車、飛行機も
検出可能ということで大いに期待してました。
実際人物を撮影しましたがピント外しゼロでした。
3Dトラッキングの優秀さはわかっていたので
敢えてそれ以外のオートエリアAFやらワイドエリアAFやら色々使ってみました。
本番撮影しながらだったのでどのエリアモードがよかったのかちゃんと覚えてませんが(笑)
ワイドエリアAFはLよりSのほうが使いやすかったのは記憶しています。
シングルポイントAFがいまいちという噂も聞きますが
個人的に動かないものをほぼ撮らないので気になりませんね。

<画質>
そもそもこれまでレフ機のフラッグシップに手を出しかけて
ひっこめたのは値段や重さのせいもありますが、
一番は画素数が2400万前後で自分の好みの解像感ではなかったことです。
なんというかシャープだけどべたっとした絵作りというのかそこがあまり好みではなくて。
そりゃAFのすばらしさには後ろ髪惹かれまくったけど。
ところがZ9は有効画素数4571万画素(D850は4575万画素)
これでいっきに購入への欲望が高まりました。
フラッグシップ機で高画素、ニコン史上初の試み♪
D800、D800E、D850と高画素機を使ってきて
そのふわっとした中にもシャープさの光る絵作りが本当に好き。
子供の写真を撮ることが多い自分にとってはやっぱりこの路線だって思いました。
実際撮ってみるとD850ほどのふわっと感(この感覚は所有者ならわかるはず)には
ちょっとだけ足りないけど、でもかなり近い。
どのカメラ+レンズの組み合わせででも感じることだけど
最もバチっとはまる自分好みの露出
というのがあって
まだZ9では見つけ出せてないのが原因だと思う。
これから使っていってそれが見つかればきっと思い通りの仕上がりになるはず。
あとはまだZレンズを買えてなくて、FTZ2でFマウントレンズを使ってるのが
もしかしたら多少影響してるかな?
Z9+Zレンズならもっと良い描写をするのかもしれない。
お金貯めなきゃ~~
写真を見たらそこに「その人」がいるかのような画質!
それがニコンQUALITY、ニコンの画質だって思ってます!

<フラッシュモードボタン搭載>
クリップオンストロボを使用時フラッシュ側ではなく、
カメラ側でファインダーを覗きながら調光を変更できるのは便利

<フォーカスモードボタン搭載>
ファインダーを覗きながらフォーカスモードとAFエリアモードを変更できるのが便利!
瞬時に変えたい時に有効

<Dispボタン>
露出以外にさりげなく水準器も表示されるので便利

<シャッターショック>
メカシャッターが非搭載になったので当たり前だけど
シャッターショックが皆無
D850とZ9の2台持ちでの撮影時D850で撮影後にZ9に持ち替えて
シャッター(ないけど)を切ったら冗談抜きに腕ごとガクっと下がる感覚。
それだけ軽くZ9はシャッターを切れる。慣れるまで手振れに注意(笑)

<フォーカスアシスト>
Nikonの売り?ではなかったのかな?
フォーカスアシストがなくなってしまった?
マニュアルフォーカスのみ表示されるようです
あったら教えて~(表示機能あるのかな?)
ただファインダーが見やすいのとAFが優秀なので
前ピンにも後ピンにもならずジャスピンで撮影できるので良しとする

<タイムラグ>
レフ機と同じ使い方をしてみました!

すなわち、
「今、ここ!」という撮りたい瞬間がくるまで電源は入れずカメラは構えない

「今、ここ!」撮りたい瞬間到来!

電源入れてすぐ構える

シャッターボタン半押し

合焦

シャッター切る

までの動作がレフ機とまったく変わらず!
実際はあるのかもしれないけどまったくストレスがなかった
タイミングを逃さず撮れたのは感動!(写真)
さっきまで左にいた子が急に近寄ってきて棚の後ろに隠れたと思ったら急にひょっこりはんした!
わずか1秒くらいの動き。
ものすごい一瞬のできごとだったのに笑顔が撮れたのは感激!
多少、カメラを振ったせいか拡大するとブレは見えるけどまあ許容範囲かなと。
これまでミラーレスではバッテリー節約の点から常に電源オフしていた人も多いようですが
そうすると電源入れてから立ち上がるまでにややタイムラグが生じるのでつけっぱなしという人もいるみたいで。
Z9はそんな心配まったく無用でした。

<バッテリー>
上と連動してるけどミラーレスなのでやはりバッテリー持ちが心配
・・・現状1つしかないため(予約中)
バッテリーの減り方に注目したところ
D850では撮影前100% →撮影後70%程度
Z9では撮影前100% →撮影後50%程度
と、やはり減りは早かったですね
物珍しくて隙間時間にファインダーでデータをちょこちょこ見てたのもありますが・・・
と、こんな感じです。

まだ撮影1回目なのでこれから使い倒していこう♪

#NIKON #NIKONZ9 #Z9

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。